新潟県広域スポーツセンター 新潟Sport.com

新着情報

新潟県スポーツ協会

【その他】

新潟県ソフトテニス連盟女子チームが「米山稔賞」を受賞されました。

記念撮影

新潟県インドアスポーツ振興米山財団では、県内のインドアスポーツの普及や振興に関して多大な貢献のあった個人及び団体を、毎年「米山稔賞」として表彰しており、平成29 年度の米山稔賞は、平成29 年10 月に愛媛県で開催された第72 回国民体育大会ソフトテニス競技において、県勢53 年ぶりの女子総合優勝という快挙を称え、新潟県ソフトテニス連盟女子チームに贈られました。

5 月11 日にホテルニューオータニ長岡で表彰式が執り行われ、同連盟を代表して和歌浦京子理事長兼国体監督、貝瀬直和国体コーチへトロフィーと金一封が授与されました。 

表彰式には、新潟県ソフトテニス連盟より阿部芳和副会長、新潟県スポーツ協会の馬場潤一郎会長をはじめとする関係者30 名が出席しました。

 

和歌浦京子国体監督は「今回の優勝は、成年・少年ともに選手が揃っており県連盟全体で力を入れてきた成果。今年度から新しい国体監督を迎え、より一層上に向かっていくと信じております」と今後の志を語りました。

貝瀬直和国体コーチも、「年々新潟県のレベルが上がってきており、これも皆様のおかげ。今年は過去最高のメンバーが揃うので今年こそは成年・少年ともに国体優勝を目指す」と決意表明。

 

米山英明財団理事長より、「国体の皇后杯は、成年・少年の二つのカテゴリーの総合結果で授与される賞であり一人のスーパースターの選手がいても取れる賞ではなく皆さんの総合力の成果。今年の福井国体でも成年・少年共に優勝し完全優勝を目指して頑張って欲しい。」と激励の言葉を述べられました。

受賞された新潟県ソフトテニス連盟と新潟県のスポーツ振興に貢献されている公益財団法人新潟県インドアスポーツ振興米山財団に深く敬意を表します。
 
同財団では、県内のインドアスポーツ振興のための助成金制度があります。
詳細は、公益財団法人新潟県インドアスポーツ振興米山財団のHPをご覧ください。

新着情報